中古車査定

車売却と税金

自動車を所有すると税金を支払わなければなりません。その税金の種類は自動車税(軽自動車税)、自動車取得税、自動車重量税の3種類となります。
自動車取得税は、新車や中古車を問わず、自動車を取得した際に一定の割合で課される税金です。自動車を売却しても、自動車取得税は還付されません。自動車重量税は、自動車を新規登録または、車検時に自動車の重量に応じて課される税金です。この税金も自動車を売却する時には還付されません。
自動車税とは、4月1日現在で自動車の所有者に課される税金です。その金額はあなたの愛車の排気量によって異なります。排気量1000cc以下では、29,500円、以降1000cc超〜1500cc以下が34,500円、1500cc超〜2000cc以下が39,500円と500cc刻みで5,000円ずつ上がっていきます。この税金は、4〜3月の1年間の税金を5月までに支払います。つまり、1年分の税金を前払いすることになります。そこで、自動車を売却したり、廃車にしたりすると前払いしていた税金が還付されます。
9月に愛車を売却した場合は、10〜3月の6ヶ月分の税金が還付されます。1月に愛車を売却すれば2〜3月分の2ヶ月分の税金が還付されます。このように、月割りで5月に払った自動車税が返ってきます。
通常は、車買取専門店の方から紹介があり、金額が戻ってくるかと思います。しかし、なかには対応していただけなかったお店もあるようです。あなた自身が知識を持ち、きちんと説明し返金してもらうことが大切です。最後に注意点として、軽自動車は軽自動車税となり還付されないので気をつけてください。

今月のおすすめ中古車査定はカーセンサー


中古車査定比較ランキング

カーセンサーの中古車査定【無料一括見積もりはコチラ】

リクルートが1984年に創刊された日本の中古車情報誌であり、日本の中古車情報誌に厚みのある平綴じと販売店に関わり無く統一されたフォーマットを持ち込んだ中古車情報誌です。その中古車情報誌のカーセンサーnetも登場し、わかりやすくて簡単な中古車検索機能、見やすくて理解 しやすい中古車相場。いろいろな機能であなたの中古車検索で万全のサポートしてます。

 

>>詳しくはコチラ
中古車査定

 

運営 登録業者数 最大依頼件数 評価
リクルート 319社 10社 中古車査定

カービューの中古車査定【無料一括見積もりはコチラ】

カービュー

カービューはもともとマイクロソフトのビルゲイツとソフトバンクの孫正義の発案によって生まれ、業界最大手に成長した現在最も信頼のおける一括査定サイトです。

他社を圧倒する提携者数と利用者実績で中古車買取一括査定ランキングで常にトップの座に君臨しています

 

>>詳しくはコチラ
中古車査定

 

運営 登録業者数 最大依頼件数 評価
ソフトバンク 500社以上 8社以上 中古車査定

中古車の買取査定がネットで32秒!かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイド

最大10社の見積もり比較で概算最高額がたった32秒しか掛らず査定します。必要事項はメーカー、車種、年式、走行距離だけの3分で終わる簡単入力です。 愛車の下取りよりも高額買取で50万以上得したユーザーさんが数多くいます。インターネットで24時間いつでも申込めて、出張無料査定も可能です。

>>詳しくはコチラ
中古車査定

運営 登録業者数 最大依頼件数 評価
(株)エイチーム 53社 10社 中古車査定

ガリバーの中古車査定【無料一括見積もりはコチラ】

ガリバーは日本最大級の中古車取扱い会社で、販売実績、買い取り実績ともに業界No.1です。
ガリバーは全国に400店舗があり、7割が直営店です。ネットだけでなくあなたの住んでいるお住まいにもお近くに店舗があることでサポートが受けやすい利点があるため年配の方々にも安心してご利用いただけます

>>詳しくはコチラ
中古車査定

運営 店舗数 年間扱い買取台数 評価
ガリバー 400店舗 20万点 中古車査定

中古車査定【無料一括見積もりはコチラ】メニュー

中古車査定の車買取一覧

中古車査定の都道府県別買取